全店制覇! 秋月電子通商のすべて

ちょっと前の記事だけれども「秋月電子通商全店制覇」なんてのがPCウォッチにあった。

全店制覇?アキバとあともう一店どっかにあるというのはしっていたけどほかにあったっけ…とおもったらアキバと八潮とオンラインショップの三店舗らしい。

もともとは秋葉原の1店舗だけで営業していた秋月電子ですが、現在は埼玉県・八潮の2号店とオンラインショップにも力を入れています。今回、我々はこれらの3店舗すべてを取材しました。秋葉原の店内からだけでは伺えない、ビジネスの様子を見ることができたと思います。

【武蔵野電波のプロトタイパーズ】「全店制覇! 秋月電子通商のすべて」

みるだけでわくわくしてくる。

八潮店いちどいってみたいなあ。

星の王子さまのトルコ人天文学者とアニリール・セルカン

捏造論文だったとかで東大の博士号を剥奪されたトルコ人の学者のアニリール・セルカン氏。

いろいろと嘘ばっかりだったらしいんだけれども、「宇宙飛行士候補だった」というのも嘘だったとか。検証されているブログを見たのだが…

宇宙飛行士候補は嘘 - アニリール・セルカン 疑惑追及blog

捏造写真らしい。「この画像も自分で加工したのかも」とか考えながら見ると笑えてくる。

それはそうとトルコ人、宇宙、科学者、というと「星の王子さま」にでてくるトルコ人の天文学者の話を思い出してしまう。

こういう話。

この小惑星は、1909年に、たった1度だけ、トルコ人の天文学者によって観測されたが、この天文学者は国際会議で、この小惑星について発表した。しかし、服装のせいでこの天文学者の発見を信じる者は一人もいなかった。大人というのはそういうものだ。幸運にも、小惑星B612の評判のせいで、トルコの指導者は、死ぬほどの苦しみで、トルコ国民にヨーロッパ風の服を身につけるように命じた。天文学者は、もう一度、発表を行ったが、このときは、とても上品なスーツを着ていた。そして、この時は誰もがこの天文学者の言うことを信じたのだった。(引用元)

民族衣装だとだれも話を聞かないけれども、スーツをきたらみんなが話を聞きました、という話。

今回の騒動も同じようなもんじゃないか。

着たのはスーツじゃなくて嘘の経歴と業績と宇宙服だけど。

星の王子さま (新潮文庫)
サン=テグジュペリ
新潮社
売り上げランキング: 5160


カニの殻で“カラモデル”



デイリーポータルZというサイトは好きなサイトでよく見ている。なかでも乙幡啓子さんの工作系の記事は大好きなのだが、また面白いのが。

@nifty:デイリーポータルZ:カニの殻で“カラモデル”を作ったよ

すばらしい。目はLEDだって。

3D BRAVIA

ソニーの3Dブラビアは普通の映像でも3D化できるらしい。

特徴の一つが、3D撮影されていない映像でも3D映像に変換できる「3Dボタン」。地デジのハイビジョン番組や、ブルーレイディスクなど外部入力の映像でも3D映像にすることができるそうです。ただし、3D専用撮影された映像ほどの効果はないとのこと。

普通のハイビジョン番組も3D映像に変換して楽しめる「3D BRAVIA」登場、6月から発売予定 - GIGAZINE

いったいどういう仕組みなんだろ。

ガムテープでバッグを作る



MAKE Japanのブログにのっていたガムテープによるポーチ製作の例。

材料費が安い。手でベリッと切ることができますから、道具もいっさい不要です。プロトタイピングの手法として、とても可能性があると感じました。


MAKE: Japan : ガムテでポーチを作ってみた

なかなか面白そう。たしかにプロトタイピングの方法としてよさそう。

ガムテープでつくるバッグの本 (EASY TO MAKE!)
中島 麻美 池田書店 売り上げランキング: 240569
おすすめ度の平均: 5.0
5 とってもステキです


144PB対応「CF5.0」

コンパクトフラッシュの新規格だそうで。

Compact Flash Association(CFA)は22日、コンパクトフラッシュ(CF)の新規格「CF5.0」を発表した。

 48bit Addressing(48bitLBA)への対応により、最大容量144PB(ペタバイト)に対応する。1PBは1,024TB。現行のCF4.1規格上の最大容量は137GB。

最大容量144PB(ペタバイト)に対応した「CF5.0」が発表 - デジカメWatch

PB?ペタバイト?と一瞬頭がフリーズしてしまった。

テラバイトの上がペタバイトか。

ペタバイトなんて容量必要となる時が果たしていつ来るのか、とも思うけれども数年前は「テラバイトなんて使うときがいつくるのか」と思っていたわけで、いがいとすぐにそういう時代はくるのかも。

平成22年2月22日22時22分は…

写真でもとろうとおもっていたら、気づいたら過ぎていた…。

自分で度が合わせられる油圧眼鏡「Adspecs」

油を入れる量によって度を調節するメガネだそうです。

視力検査表を見ながら、自分で横の注射器のつまみをクルクル回してレンズに液(シリコンオイル)を足してって、自分の視力ぴったりのところで止めて外すだけで、あっという間にメガネがつくれちゃう


自分で度が合わせられる油圧眼鏡「Adspecs」を医者不足の村へ! : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

医師不足の場所でも誰でも簡単にメガネの度数を合わせられるということで普及に力をいれている、という話で、「1995年から配布事業に取り組んできて、ゆっくりだが今は15カ国で利用者3万人超」だそう。

医師不足で合わせることができない、とあるけれども日本だとメガネを買うのに必ずしも眼科医に行く必要はないし、私自身メガネ使用者だけれども眼科医にいってから買ったことは一度もない。かなり簡易な検査をおこなっただけで購入してるんだけど…。

多くの種類のメガネを揃えておいて、適当に度数のあうのを上げます、じゃダメなんだろうか。

 


Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM