ポメラDM20

DM20
キングジム、デジタルメモ「ポメラ」に「DM20」を新規追加し発売、CMを公開 - ナビコン・ニュース
「DM20」は、記者や編集ライター、ブロガーなど、文章を書く機会が多い人のヘビーユースにも対応できるよう、テキスト編集機能を中心に機能向上を図った上級機種。 最大入力文字数は1ファイルあたり2万8000文字まで大幅に増やし、約89MBのユーザーエリアを搭載して最大1000ファイルまで保存可能。フォルダ作成機能は最大5階層まで行え、作成したテキストデータは付属のUSBケーブルを経由してパソコンに転送できる。

 ポメラDM10の上位版みたいです。

 ポメラは発売したときからずっと気になっていながら、買っていません。8000円くらいだったら買うと思うんだけど。乾電池で動くところもすきなんですけれどね。

 DM10がだいたい市販価格15000円くらいで買えるってことを考えると、DM20はどれくらいになるんだろうか。

DVDドライブのレンズを携帯カメラのマクロ撮影用レンズに

DVDドライブのレンズを携帯カメラのマクロ撮影用レンズにDIY : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア
DVDプレイヤーに使われているレーザー読み取り用のレンズは、携帯電話カメラの小さなレンズをマイクロ撮影用に変えるのに、まさに最適のサイズと倍率なのです。必要なものは、次のものだけ。ばらばらに分解してもかまわないDVDドライブ、レンズをマウントするためのしっかりしたプラスチックの板、そして、携帯カメラレンズの上に取り付けられたレーザー読み取りレンズからとらばーゆしたマクロレンズを固定するためのテープだけです。

 作例を見る限りなかなか高性能。

 DVDドライブといえば、レーザーユニットを取り出して、市販のレーザーポインターよりはるかに高出力のレーザーポインターを作るって工作が有名。

 そのうちジャンクのDVDドライブを入手したらやってみよう。

流水音ガジェット

エポック社、女性なら常に携帯したい! トイレの流水音ガジェット
ボタンを押せば約25秒間の流水音が流れるアイテム。女性がトイレの際に気になる音を消してくれると同時に、トイレの水を何度も流す必要がなくなり、節水につながる。 誤作動防止のため、2秒間長押しすると電源が入り、使用後は自動的に電源が切れる仕組み。

 防犯ブザー的な形状ですね。

 いわゆる音姫っていうやつ。トイレでたまに見かけるとムダに押してしまいます。もちろんマナーとかじゃなくておもしろいので。



 105円でした。

BlackBerry Bold

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 BlackBerry Boldちょ〜好き!!

でも、ぶっちゃけ、個人用として売られているBlackBerry Boldは、そういったシステムのコト──BlackBerry Internet Serviceのシクミや役割を意識せずとも使える。日本の多くのケータイとは機能や使用感を大きく異にする端末で、わかりにくさもあると思う。が、スマートフォンとして考えれば、拙者的には“スマートフォン初心者にもとっつきやすい端末”だと感じられる。

 スタパ斉藤氏がブラックベリーボールドを激賞している。ブラックベリーは世界中で売れまくっているだけあってやはりよいモノのようですな。

デジタルハリネズミ

トイデジタルカメラ「デジタルハリネズミ」、発売後8カ月で新モデル登場! | ライフ | マイコミジャーナル
パワーショベルはこのほど、トイデジタルカメラ「DIGITAL HARINEZUMI(デジタルハリネズミ)」の第2世代となる「DIGITAL HARINEZUMI 2(デジタルハリネズミ 2)」を世界で一斉発売すると発表した。日本以外では、アメリカやアジア、ヨーロッパで販売される予定とのこと。販売開始は11月末頃で、価格は1万5,750円。なお、国内では、同社直営店「Camera Cabaret Grand Shop」(東京・渋谷区)や全国のヴィレッジヴァンガード、ロフトなどで取り扱われる予定としている。

 トイデジ。

 スペックは



 というかんじ。

 トイカメラのおもしろさってのは、私には良く分からないような分かるような微妙な感じがするところがあります。が、フィルムをつかうトイカメラなら理解できるのですが、トイデジカメってよくわからないなあ、という気がする。携帯のカメラで良いんじゃない、と思ってしまうのです。

AQUOS SHOT 940SH

1200万画素と100連写機能、ソフトバンクの本格カメラケータイ「AQUOS SHOT 940SH」徹底レビュー - GIGAZINE

本日午前中に発表されたソフトバンクモバイルのNTTドコモの2009年冬モデルおよび2010年春モデル発表会において発表された、100連写機能に対応した1200万画素カメラを搭載した本格カメラケータイ「AQUOS SHOT 940SH」の徹底レビューを実際に100連写してみたムービーを含めてお届けします。無線LANを搭載することで、新聞を丸ごと無料で読めるサービスや公開前の映画を丸ごと試写できるサービスにも対応しているほか、約3.4インチの大画面フルワイドVGAタッチパネル液晶を搭載するなど、サービスや機能面でも充実しています。

 1200万画素に、無線LANフルブラウザに、タッチパネルにそのたもろもろ。恐るべきスペック、とおもうけれども、このスペックでもあと数年後には陳腐なものに感じられるんでしょう。

 ソフトバンクのサイトにのっているこの機種の機能は以下の通り

ワンセグ
メディアプレイヤー
Bluetooth®
赤外線通信(IrDA)
シンプルモード
PCサイトブラウザ
世界対応ケータイ
3Gハイスピード(7.2Mbps)※
デコレメール
着うたフル®
電子コミック
S!アプリ(メガアプリ)
S!情報チャンネル
S!速報ニュース
きせかえアレンジ
S!ともだち状況
S!一斉トーク
TVコール
S! FeliCa
S! GPSナビ
S!電話帳バックアップ
PCメール
大容量ファイル添付機能
安心遠隔ロック
ダブルナンバー
着デコ
モバイルウィジェット
リアル3Dゲーム
ハイスペック動画機能
ケータイWi-Fi

 買ったとしてもまったく使いこなせそうに無い…

セパレートケータイ、NTTドコモの「F-04B」

世界初の分離合体するセパレートケータイ、NTTドコモの「F-04B」速攻フォトレビュー - GIGAZINE

NTTドコモの2009年冬モデルおよび2010年春モデル発表会において、世界で初めて分離する「セパレートケータイ」こと「F-04B」が発表されましたが、さっそくフォトレビューをお届けします。キーボード部分とディスプレイ部分が分離するという、前代未聞の機構を搭載したモデルとなっていますが、1200万画素カメラを搭載するなど高機能であるほか、分離できることを生かした珍しい機能もあります。

 すごい。リコーのGXRもそうだけれども、こういう新しいタイプのものはワクワクしますねえ。

 これの問題点はやっぱり半分だけなくしそう、とか半分だけ落っことしそう、というところじゃないでしょうか。

 キーボードとディスプレイに分かれるわけですから、もうほとんどパソコンちゅうかんじですね。

GX200用「自動開閉キャップ」

E-P1用ズームレンズにGX200用「自動開閉キャップ」を装着 - デジカメWatch

妙な形のレンズフードに見えるが、実はE-P1用標準ズームM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6に、リコーGX200用の自動開閉キャップ「LC-1」を組み込んでいる。レンズキャップが不要になり、“速写性”が大幅にアップする。例によってぼくのE-P1は、グリップを外して革貼りした改造品である

 こういうごちゃごちゃした感じのってマニアにはたまらないんですよね。気持ちはわかります。

 記事をかかれている糸崎公朗さんという方は「ツギラマ」という手法で作品を制作している方で、この記事でも最後のほうにでてくるが、これがなかなか面白い。


Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM