キッチン菜園(マイライフ)というスプラウト栽培ポット購入



 「キッチン菜園」というスプラウト栽培用のポットが近所のホームセンターでうっていたので購入してみた。



 ふつうのプラスチックの透明ケースにプラスチックの網がついていてるだけ、という簡単なもの。たしか、300円ちょっとで購入。二種類サイズはあって、これは「小」のほう。



 アルファルファの種をまいてみた。アルファルファは穴から落ちてしまうのではないかと危惧したのだが、8割くらいは落ちないで穴にはまってくれた。

 この後暗所において毎日水を交換し、種をまいて8日後くらいにつつがなく収穫したのだが、写真を取り忘れた。そのうちまたとろう。

 こちらでやったアルファルファ栽培と比べると、アルファルファがよくのびた感じがする。あと水替えは毎日必要だけれども、この専用ケースの方がやりやすいし、水換えを万一忘れても腐ったりしにくいのではないかとおもう。

 あとは、収穫のしやすさ。以前の方法だとキッチンペーパーに根っこが張り付いてしまうため、はさみで切って収穫したのだが、こちらの場合は根っこまできれいに引っこ抜いて食べた。

 私のかったのは

キッチン菜園 小

キッチン菜園 小

価格:330円(税込、送料別)



 ↑これだけれども、



 こんなのもありこっちほうが良さそうな気がする。

アルファルファ栽培事始め

アルファルファ栽培

 いぜんから植物栽培には興味がありやってみたかったのだが、なかなか面倒そうであり、手がでなかった。そこでまずはスプラウトでもやってみるか、ということでホームセンターでみつけたアルファルファの種を買ってきた。210円。

アルファルファ栽培

 裏面には栽培方法がかかれている。「ティッシュペーパーまたはキッチンペーパーなどを水でしめらせその上に種をまきます」とのこと。

アルファルファ栽培

 栽培用のケースというこんなケース。

アルファルファ栽培

 キッチンペーパーを適当な大きさに切って敷く。うえの写真だとどうも小さすぎたのであとでやり直した。

アルファルファ栽培

 種はこんなの。非常に小さい。

アルファルファ栽培

 キッチンペーパーを水でしめらて、種をまく。どれくらいの分量まいていいのかわからないので適当にこれくらいにしておいた。あとは、アルファルファの種のパッケージ裏の説明通りに毎日水を換えていくだけ。

アルファルファ栽培

 まいて二日後くらい。

アルファルファ栽培

 4日後くらい。

アルファルファ栽培

 10日後にはもうかんじ。まっすぐにのびていないのは上から勢いよく水をかけてしまったからで、それまではまっすぐにのびていた。

アルファルファ栽培

収穫した。量はすくなくてサラダにかけてたべたけれどもちょっと足りない感じ。味はもともとスプラウトは好きなのでうまかった。

 この後3回ほど同じように栽培したのだけれども、パッケージにかかれているように10日は必要なく8日くらいで収穫できるようにおもう。8日目くらいの大きさからはほとんどのびない。あと上の写真の種の量はすくなくもっと蒔いた方がいい。



Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM