「一由そば」(日暮里)のうどんがうまい

一由そば

 私は立ち食いうどん屋のうどんが大好きでしょっちゅういろんなお店でたべている。安いし、時間がかからないし、なによりうどんが大好きなので。

 日暮里駅近くにある立ち食いそば屋の「一由そば」というお店の存在は以前から知っていたのだが、先日はじめてはいってみた。

一由そば

 「いかげそそば」がおすすめみたい。「ジャンボゲソソバ」は「当店名物」とポスターまである。ジャンボげそそば(うどん)が320円で、いかげそそば(うどん)が290円だった。

 店に入ってしばし迷っていると「ゲソ」がおいしいよ、的なことをいわれる。

 というわけで、ゲソうどんを注文。

一由そば

 汁は関東風で、かなり濃い。味は標準的なたちぐいうどん。うどんの麺もふつうの立ち食いうどん。

 ネギはお好みで入れ放題で、ネギ好きの私にはたまらない。ふつうの量のよりも大目のネギを投入。

 肝心のゲソの揚げだがこれが非常にうまい!ゲソの量も見た目より多めで食べ応えあり。さすがイチオシとしてポスターまで作るだけある。

 しかも、これで290円とは…非常に満足度がたかかった。また今度いこう。

 検索してみると…日暮里駅前栄商会のサイトがありそれによると「都内で一番安い立ち喰いそば屋です」らしい(地図もある)。

アキバでKIICHIの500円チャーハンを食べる

秋葉原チャーハン

 基本的にひとりで食事をするときの予算は500円以内と決めている。となると食べられる店はかなり減ってしまう。

 で、アキバでメシといったら松屋か吉野家かサンボか富士そばか、という感じになっていたのだが、500円でチャーハンがたべられるお店があったので思わず入ってみた(もう二週間くらい前だけど…)。KIICHIというお店(東京都千代田区外神田3-9-3)。

秋葉原チャーハン

 メニューはこんなかんじ。とりあえず、スタンダードな五目チャーハンを選択。



 少し食べてから撮影した。量が多いのがウリみたいで、かなり多め。

 私の食べる量はおそらく標準的かやや少なめかとおもうが、そこそこおなかがへっている時点でたべたけれども最後のほうはけっこう苦しくなった。

 具は少なめだけれどもパラパラしていてかなりおいしい。味はやや濃い目。いっしょについてくるスープも味が濃いけれどもこれもまたかなりおいしかった。

 KIICHIのウェブサイトはここ。夜にはチャイニーズダイニングになるみたい。

200円ラーメン フォーラムめん

フォーラムめん

 三ノ輪駅からちょっといったところにちょっとかわったラーメン屋がある。らーめん200円と大きく書いてあるのでラーメン屋に間違いないのだが、どうも普通のラーメン屋っぽくない。店名もよくわからない。。

 そもそも200円というのは安すぎるし、一日限定88人というのもなんか不思議だ。このラーメン屋は自宅からそこそこ近いのでたまに通るのだが、あまり人が入っているのもみない。大丈夫だろうか、とおもいつつ入ってみた。

フォーラムめん

 メニューは塩ラーメン、味噌ラーメン、醤油ラーメンが並で200円。大盛りは300円になってる。そのほかにトッピングとしてチャーシューが150円。

フォーラムめん

 このように持ち帰りセットも販売されている。一食分、100円。

フォーラムめん

 塩ラーメンの並を注文してみた。チャーシューも頼もうかと思ってけれども、ラーメン200円に対してチャーシュー150円はやけに割高な気がして見送り。

 味はとくにうまいというわけではないが、味は200円なら十分満足できる。

 このお店は「フォーラムめん 製麺事業部」といい、障害者の自立支援の一環として運営されているものらしい。従業員は知的障害がある人らしいが、客として利用する分にはなんの不都合もない。まあ、愛想のよい対応などは期待できないが。

 「たべろぐ」にこのお店の紹介ページがあった。

フォーラムめん 製麺事業部 (ラーメン / 三ノ輪、三ノ輪橋、荒川一中前)★★★★ 4.0


秋葉原サンボで牛丼を食べた

秋葉原サンボ

秋葉原の「サンボ」といったら有名な牛丼屋で、以前から知っていたのだが入ったことはなかった。

だいたい秋葉原で小腹がすいたら秋葉原駅の近くのうどん屋でうどんを食べるか、最近はラジオデパートの目の前のカレー屋でカレーを食べることが多かったのだが、先日ふと牛丼が食べたくなって牛丼専門店サンボに行ってみることにした。

牛丼専門店サンボはマルツパーツ館からほど近いところにある。

メニューは「牛丼」と「牛皿」と「お皿」。

お皿というのは一体なんなのか分からなかったのだが、白滝と豆腐がついてくるらしい。

カレーや、うどんなどの牛丼関連以外のメニューは一切ない。

牛丼は並が400円、大盛りが500円。

お店に入ると歴史を感じさせる古い店内で、牛丼の良い香りが漂ってくる。

また、噂に聞いていた「携帯電話禁止」の張り紙もある。

早速牛丼並を注文。でてきた牛丼は松屋や吉野家やすき家の特盛レベルの肉の量で非常に食べ応えがある。

味はジュージーでうまい。吉野家や松屋やすき家とは微妙に違う感じのする味だが十分にうまい。

400円でこれなら大満足でした。

ウェンディーズの思い出

ウェンディーズ
続きを読む >>


Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM