WISTA サブスタンド88

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」とても便利な“撮影スタンド"「WISTA サブスタンド88」
WISTAというメーカーの撮影用スタンド、サブスタンド88というのを買いまして。スタジオ撮影(七五三記念写真とか証明写真とか)で使われたりする、ドーリー付きのカメラスタンドですな。

 静物撮影用には三脚ってのしか頭に無かったけれども、こういうカメラスタンドもいいのかもしれん。

 ただ、スタパ斉藤さんのように静物撮影が半分仕事みたいな人にはよいとしても普通の人には手が出しにくいですね。外に持ってけないし。高いし。

パノラマ写真用の雲台を、10ドルで自作

パノラマ写真用の雲台を、10ドルでDIYするの巻 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

写真編集サイト『Worth1000』のユーザArodrix氏が、パノラマ撮影用の雲台のDIY方法をまとめてくれているので、そちらをご紹介。ちゃんとした製品を買うと数百ドルしてしまいますが、自作すると、なんと10ドル程度で出来てしまいます。もちろん、お店で売っているような立派な外見ではないですが、機能的にはそれほど差はなく、パノラマ写真を撮影する、ということに限っては支障がないものが出来ますの。パノラマ撮影をたくさんしたいけどそこまで予算が...、という方は思い切って自作してみては?

 パノラマ用の雲台は市販されていますが、クソ高いので、自作するという気になるのはよくわかります。

 ただ、これは木製。精度とかちょっと不安がのこりますが、大丈夫なんでしょうか。

Lブラケット自作

カメラ用のLブラケットを自作してみよう! : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

気に入らないデザインの金属の破片にそんなお金をかけるくらいだったら、自分で作ってやろうじゃないか。彼はそう考えました。彼は少量の発注に対応してくれるメタルショップを見つけ出し(speedymetals.comだったそうです)、アルミニウムを曲げた部品を注文。注文の品が届くと彼はマウントホールを作るためのパワードリルやホールタッパーなどのそれほど高くはないツールをいくつか購入しました。原材料費、ドリル、ホールタッパーの代金を合計しても、彼のここまでの出費はわずかに30ドル。

 L型ブラケットって作ってるメーカーがけっこうありますが、とにかく高いんですよね。シンプルなのに高いので、自作しているひとってけっこう多そうです。


Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM