2017年 ドイツ語 一ヶ月

とにかく続けることを第一の目標にして継続していきたい。やりたいことをやり、時間もとくに決めないが、とにかく毎日ドイツ語に触れるということを目標にする。

 ということで、いまのところほぼ毎日欠かさずにドイツ語に触れている。やる気が落ちないように、いくつかテキストを買った。

最効率! 例文で覚えるドイツ語単語
これは会話を中心にして、五級から三級までの単語を学習できる単語集。音声はダウンロード式。音声の読みの速度が早く感じられる。会話表現を覚えられるのでなかなか良い。2014年に買った森泉『“独検”3・4級必須単語集』もよい単語集なのだが、会話表現があまりない感じなので両方使うといいかもと感じる。

会話と作文に役立つ ドイツ語定形表現365
これはまだやっていないが、例文が非常に多くあるので良さそうである。

Deutsch voran! ドイツ語、もっと先へ!
これもスキットを中心にして学習していくパターンなのだが、主人公が日本人学生でドイツ語を先行する落語愛好家で、ドイツ語で落語をやったりするというマニアックな設定。ほかにも全体的にマニアックな内容なのが少し微妙なのだが悪くはないのではないか。後半は東京大学のドイツ語入試問題とその解答(訳)。ただし、詳細な解説はとくにない。

 現在は、『ドイツ語で楽しむ日本昔ばなし Japanische Volksmarchen』と『最効率! 例文で覚えるドイツ語単語』の音声を聞くのが中心。机に向かって勉強している時間は、一ヶ月合計しても2、3時間しか無いと思う。ある程度内容を掴んだものを、ひたすら聞いているだけ。たまに気が向いたときにシャドーイングをしようとしているが、まだ難しいことも多い。とにかく毎日ドイツ語に触れるということを目標にしているのでとりあえずはコレで良し、としている。

 私はどちらかというと文法をしっかりやって、単語を覚えて、それから文を読んで、という古いタイプの外国語学習方法が好きなタイプなのだが、そのような方法はとくに独学の場合けっこうきつい。ということもあり、今回はあえて違うタイプでやってみようと思っている。違うタイプとはある程度内容を掴んで、あとはそれをひたすら聞く、という方法。文法をしっかり理解しようとしたりは、ある程度になって気が向いたらにしようと思っている。

 ある程度長期的な目標の一つとしては、小説を読もうと思っているが、そのために、ハリー・ポッター第一巻のドイツ語版Harry Potter und der Stein der Weisenとアーネスト・ヘミングウェイの『老人と海』のドイツ語版Der Alte Mann und das Meerをすでに買った。無駄になることのないようにしたいなあ。


■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM