自作PCで金をかけるべきは電源 WIN+ Power 3 550W HEC-550TB-2WK導入

自作PCで金をかけるべきは電源」という金言を聴いたことがある気がする。

自作二号機はかなり長いこと不調であった。不調といってもネットにつながらない、つながってもすぐに切断されるくらいで、原因がよくわからなかった。でそれが最近不調の度合いを深め、ネットにつながらないだけではなく、しばらく使っているとブルー画面が現れたり、画面がフリーズしたりを繰り返すようになってきた。

これはジャンクで買った電源(EVERGREEN SILENT KING4)に原因があるのでないか…ということで、電源をおもいきってかえてみたところ、フリーズはしないはネットにはちゃんと繋がるわで、大変好調である。



買った電源は「WIN+ Power 3 550W HEC-550TB-2WK」。買ったお店はTSUKUMOのネットショップ。80PLUS BRONZE認証の電源ユニットである。



しかし、電源が原因ではないかと気づくのにここまで時間がかかったのは…やはり先人の知恵はちゃんと聞くべきである。

■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM