シーモンキー飼育日記 二日目 孵化編



 というわけで、8月13日に卵を投入したシーモンキーであるが、翌日14日にみてみると見事に大量に孵化していた。余裕で二、三百匹はいそうな勢い。




 久しぶりにPentax K100DとSigmaマクロレンズを持ち出してみたが、なかなかうまくとれない。



 原寸切り出し。これが限界だが、なんとか形がわかるくらいにはとれてる。

 調べてみたところ、この状態はノープリウス幼生(Wikipedia)というらしい。



 撮影風景全景。以前つくった植物育成用LED照明を利用している。

 さて、シーモンキーの飼育方法についてしらべてみたところ、いくつかのサイトがみつかったが(ここここ)かなり大変そう。

 ジャムのビンでは近いうちに絶滅するのは間違いなさそう…というか普通にそだてるならば金魚のほうが楽なんじゃ…ちゃんとした水槽飼うなら金魚のほうがいいし…
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM