タイマー555ICで昇圧回路

 『図解・わかる電子回路』という本を見ていたらタイマーICを使った昇圧回路がのっていたので作ってみることにした。まず作ってみたのは二倍圧回路というもの。電圧が二倍になるらしい。



 本では電源は5Vだったけれども、ここでは1.5V、ICはLMC555CNにした。これでうまくいくのか…?



 電圧は2.16Vにあがっていた。たしかに昇圧されていることはされているのだが、二倍からはだいぶ遠い。



 しばらくそのままにしておくと、2.385Vまで上がった。



 つぎに三倍圧回路。といっても、上の回路にダイオード二個とコンデンサ二個を足しただけ。



 2.882V。これもしばらく待っていると3V以上にまで上がった。

 うまく二倍とか三倍にならなかった理由はやはりLMC555CNが原因なのかなあ…という気がする。

図解・わかる電子回路 (ブルーバックス)
加藤 肇 見城 尚志 高橋 久 講談社 売り上げランキング: 32425

■関連記事



コメント
はじめまして
電圧が低く出る原因はダイオードの電圧降下(0、7ボルト)が原因ではないかと思いました。
  • からから!
  • 2011/10/15 5:16 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/03/18 1:14 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM