平面バッフルスピーカーの製作

 ピカピカスピーカーユニットのTOYO 70FB02BCでは、平面バッフルスピーカーを作ることにした。平面バッフルスピーカーとは、基本的な構造としてはスピーカーユニットを穴のあいた板に取り付けただけのシンプルきわまりないスピーカーである。

 平面バッフルスピーカーは、スピーカーユニットによけいな空気の抵抗かからないぶん非常に素直で伸びやかな音がでる、ということになっている。私もいちどとあるオーディオショップで平面バッフルの音を聞いたことがあるのだが、カラッとした開放感のあるおとに感心した。

 ほかに平面バッフルの利点は、

・製作が簡単である
・費用がとてもやすくすむ


 というのがある。私がこんかい平面バッフルを選んだのは、平面バッフルの音が聞いてみたいというほかに、上の二点もおおきい。木工経験がほぼゼロの人間にいきなりしっかりした密閉型やバスレフ型はむずいかも、とおもったんである。

 平面バッフルにも欠点はいっぱいある。その最大のものは、低音がでにくいいうこと。低音を出すためには板をでかくしなければならないため、低音を出そうと思うとどうしても大きくなってしまう。

 長岡鉄男『世界でただひとつ自分だけの手作りスピーカーを作る』でも作例の一つに平面バッフルのものがあった。この本やネットで収集した情報によると平面バッフルスピーカーで満足いくクオリティのスピーカーを製作するには、

・十分に大きく頑丈な板
・しっかりとした補強
・大きめのユニット(16cm〜くらい?)


 が必要であるということがわかった。平面バッフルは構造上低音がでにくいが、上の条件を満たすことによりそれなりに満足できるレベルの低音がでるようになるらしい。

 私が今回使用するのは「TOYO 70FB02BC」という5.5cm小型のユニットであり、この時点であきらかに条件を満たしていないが、まあいいのである。

 どうせユニットも小型だし、ということで、スピーカーバッフル本体となる板も30x45cmのカントリーボードというのを買ってきた。たしか一枚350円くらいだった。この大きさではまったく十分大きさではないが、まあいいのである。



 かってきたはいいものの、苦戦したのは穴開け。まずは電動ドリルで穴をあけ、そこから糸のこを入れて穴をあけようと思ったのだが、糸のこサイズの問題で届かず。仕方なしに、小型の鋸をかってきて、ギコギコと穴をあけた。結果、ものすごい汚い穴になった。これもまあいいのである。

 そんでとりつけたのが下。







 隙間ができたのでパテでうめた…(笑)



 穴あけがうまくいかなかった時点できれいに作る気は消えうせたので、非常にみすぼらしい。このあとスピーカーターミナルをつけたり、自立するようにちょこっと改造を加えて、音だし。

 肝心の音は予想通りすかすかの低音だけれども、中高音域の音はなかなかすばらしいものがあると感じた。以前購入したELECOM スピーカーMS-130BK(新品だと3000円くらいはする)なんかとは比べ物にならない素直でいい音がする、と私は思う。低音は明らかに不足しているのだが、小音量でならすPC用スピーカーとしては逆に聴きき疲れしなくていいかも知れないとも思う。

 トータルコストはスピーカーユニット500円x2=1000円、プラス木材350円x2=700円、プラス追加木材やスピーカーターミナルなど諸々で2000円くらい。

 低音が少ないのは想定済みとはいえ、やはりもうちょっと低音がほしいなあ、と思うので、今後木材を付け足して後面開放スピーカーにするかも。

 というわけで感想であるが…

・木材カット、穴あけはホームセンターに依頼すべき
・平面バッフルはやはりよさげ
・でも平面バッフルで満足いくクオリティのスピーカーを作るにはスペースを取りすぎる


 次回作は本番としてフォステックスのユニットを使って、ちゃんとしたものを作るつもりだったのだが、まだまだいろいろ遊びでスピーカーを作りたい気持ちがぬぐえない。次は、やっぱり基本的なバスレフ型かなあ、とか考えているが…平面バッフルももいっかい作りたい気もする。どうしよか。



 動画もとってみた。
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM