コシナからF0.95のレンズ

 明るいレンズマニアにとって、「0.95」という数字は特別なものではないかとおもう。なんといっても明るいレンズの歴史に燦然と輝くキヤノンの50mm F0.95がある。さらには、ライカのノクチルックスのF0.95。私なんかには到底手の出ない両レンズだけれども、「0.95」と聞くだけで思わずグッときてしまうものがある。

 そんなわけで下記のニュースを目にしたときには思わず「おおおおっ!」と声をあげてしまった(さすがにウソです)。

価格.com - コシナ、F0.95のマイクロフォーサーズ用レンズ

 そして「価格は95,000円(税抜)」の部分を見てさらにびっくり。0.95といえばベラボウに高いことを想像していた私は、思わず「ええええっ!」と声をあげてしまった(これもウソです)。

 95000円なら実売価格はさらに下がるはず。それでも高いことには変わりはないが、一般人がなんとか手に入るレベルの価格になるだろう…

 APSサイズのセンサーを持つデジカメに比べた場合のマイクロフォーサーズの欠点のひとつとして、被写界震度が深くなってしまうことがあったが、その欠点を十二分にカバーすることのできるレンズといえるんじゃないかとおもう。

 明るいレンズを選択する理由はなんだろうかと考えた場合に、最大のものはやはり被写界深度の浅さ(つまりボケ)を得る為ではないかとおもう。もうひとつはシャッタースピードを稼ぐためだけれども、昨今の高感度デジカメではここまでの明るさはそれほど必要とされないのではないかとおもわれる。

 このレンズを使って何をとりたいか考えたときには、やっぱり動画じゃないかとおもう。動画撮影機能のついたマイクロフォーサーズ機であさーい被写界深度の動画をとってみたいなあ。
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM