USBテンキーの購入と分解と修理

IMGP0419.jpg

 Inspiron Mini 10vには当然ながらテンキーはついていない。ふだんは別にいらないんだけれども、たまにテンキーがほしくなる状況がある。ということで、USBテンキーを買うことにした。

 そう頻繁に使うものではないので安いものでいいや、ということで、525円のものを購入(あきばおーで購入)。HY-TKEY-BKという型番のもの。

IMGP0422.jpg

 ハーマンズ株式会社とかいうところのもの。

IMGP0430.jpg

 こんな感じで、ふつうのテンキー。

 ところが、パソコンにつなぐと認識しない。認識しないし、LEDも光らない。ためしに他のPCで試してみたけれども、それでもダメ。

 やっぱり安物はこういうことがあるから困るなあ…返品かな…しかし面倒だな…。まあ安いものだしとりあえず開けてみるか…ということで裏ブタをはずしてみた。

IMGP0431.jpg

 こんな感じ。

IMGP0432.jpg

 USB端子に接続した状態で赤と黒のケーブルのところをテスターではかってみると、ちゃんと5Vあった。

IMGP0434.jpg

 LED。かなり適当な半田具合。

IMGP0435.jpg

 基盤がかなり汚い。

IMGP0436.jpg

 半田しなおせば直るかなあ、などと思いながらツンツンとパーツを触っていたところ、突然PCがテンキーを認識。LEDも点灯。

IMGP0437.jpg

 問題の箇所はこのR2。このR2をチョンチョンとさわるとPCが認識し、LEDが点灯した。

IMGP0439.jpg

 R2の半田を付け直せばよかったのかもしれないけれども、ちょっと面倒だったのでそのままふたを閉めた。また故障したらそんときなおせばよいか…

 テンキーとしての打鍵感などはやはり安物っぽさを感じさせるものの、まあ、ふつうに使える範囲。
■関連記事



コメント
これは中国製だからこそ良くあるパターンですね。
別の機器ですが、私も同様の故障に遭遇した事がありました。あまりにも質の悪い半田だったので、一度吸い取った後に半田を再注入しただけで復活した事がありました。ここでは念の為に全部再注入してやりました。
確か、ラジカセだったと憶えています。
因みにそれは既に別の壊れ方で部品取りになりましたが…。
簡単に故障の場所がわかって良かったです。

>あまりにも質の悪い半田だったので、一度吸い取った後に半田を再注入しただけで復活した事がありました。ここでは念の為に全部再注入してやりました。

本当はそうするのがベストでしょうね…。私はめんどくさがりやで…。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM