Ralphaをインストール

 デジカメ画像をブログにアップロードする場合などは「Ralpha」というフリーの画像の縮小ソフトで縮小したうえで行っている。

 今回、Inspiron Mini 10vにもこのソフトRalphaをインストールした。Windows 7にも対応していた。ダウンロードはここから。

ralpha

 画像をドラッグアンドドロップすると読み込んでくれる。

ralpha2.jpg

 縦基準にしたり横基準にしたり、縮小率で設定したりこまかくリサイズのサイズ設定などができる。

ralpha3.jpg

 JPEG設定はこんなかんじで、Exif情報の処理なども設定可能。 

 私は基本的にすべてJPEGにしている。ほんとはGIFにしたほうがいい画像とかあるのはわかるのだけれども、面倒なので…

ralpha4.jpg

 一括文字入れなんかもできる。

 こちらのレビューによると…

 レタッチソフトなどで画像をリサイズするときには、その画質をできるだけ保つために、Nearest NeighborやBilinear、Bicubic、平均画素法、Lanczosといったアルゴリズムを利用している。基本的に、品質が高いアルゴリズムほど、演算に要する時間が長く、とくに、比較的新しいアルゴリズムのLanczosは品質に定評があるが、その反面で演算時間が長い。そのため、大量のデジカメ写真を高品位に一括リサイズしたいなら、アルゴリズムによる演算時間の違いも無視できなくなる。

 本ソフトはLanczos2/3/4と平均画素法を採用すると同時に、各アルゴリズムの演算がMMX/SSE2命令およびマルチスレッドに対応しているため、高品位のLanczosで大量の画像をリサイズしても、処理が高速に完了するのが特長だ。

 らしい。

 アルゴリズムにかんしてよくわからないけれども、Dell Optiplex GX240の環境ではけっこう時間がかかる。といっても、処理中はほかの作業をしたりしているので、気にならないけれども。
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM