ZENPHOTOをロリポップサーバーに簡単インストール

 このブログはロリポップというレンタルサーバー会社から借りているのだが、管理画面に久しぶりにログインしてみたところ、下のような新しいサービスが簡単にインストールできるようになっていた。



 WordpressとPukiwikiとZenphotoの三つが現段階で「簡単インストール」の対象だけれども、まだこれから増えて良く予定であるらしい。

 こういうのがあるとすぐに利用してみたくなる。Wordpressはブログにつかわれるシステムで、過去に使ったことがあるし、いまは必要ない。PukiwikiはWikiらしいけれども、これもいらない。

 Zenphoto(http://www.zenphoto.org/)はオンラインアルバムらしいけれども、検索してみたところなかなか使い勝手もよく軽くて評判も良さそう。実際に公開されているいくつかのアルバムをみてみたけれどもなかなかいい。ということでこれを入れてみることにした。

 手順は簡単で、ロリポップに用意されたインストールマニュアル通りやっていけばものの数分で完了。ほんとうに「簡単インストール」だった。

ZENPHOTO

 管理画面からログインして、アップロード項目を選んでアップロード。いっぺんに複数の画像をアップロードできるので便利。アップロードが完了すると上のような画面が出てくる。画像タイトルなどが編集できる。

 「説明」にはタグなども利用することができて編集もしやすい。

ZENPHOTO

 上はギャラリーの閲覧画面。ログインしていればこの画面からも編集したい項目をクリックすることにより、画像の題名や説明などを編集することが可能。

 使い方は本当に簡単だった。ほとんど説明を読んだりすることもなく直感的に編集ができた。軽くてサクサク動くのも良い。「テーマ」もいろいろ用意されているので、簡単にフォトギャラリーの概観を変えることもできる。

 初期状態で用意されれている「テーマ」は四つだけれども(下)、他にもたくさんの「テーマ」がZenphotoのサイトからダウンロードも出来るみたい。



 とりえあず作ってみたフォトギャラリー(下)。

ZENPHOTO

 「テーマ」を変えてみた。



 今回作ったフォトギャラリーのアドレスはここ。以前より試してみたかった赤外線画像のハイダイナミックレンジ合成を試してみたので、その画像を上げてみた。ハイダイナミックレンジ赤外線写真の結果はイマイチな気がするが。

 「ロリポップ」で借りてるサーバースペースは8GBで月々200円台。いろんなサービスは使い易いし、なんだかんだいってやっぱりロリポップはいいレンタルサーバーじゃあないかな、とおもってる。細かいこといえば不満はいくつかあるんだけど…
■関連記事



コメント
ロリポップを使用している者です。
Zenphotoの使い方を調べたらこちらにたどり着きました。
使い方は、簡単そうですが
まだどんなテーマで編集しようか考えがまとまらないので
まとまったら使ってみようと思います。
ありがとうございました。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM