コンピュエース

compuace

ゴチャゴチャした店、謎の店、あやしいお店が好きで、そういうお店があると用もなくても入ってしまう。秋葉原にあるお店としては国際ラジオ日米商事日米無線電機商会ラジオデパートやラジオセンターの中の店がそう。

そういった電子パーツ系の店とはちょっと雰囲気が異なるのだけれども、コンピュエースもごちゃごちゃしていて怪しくて謎な、魅力のあるお店。秋葉原に行くと毎回ではないけれども数回に一回は立ち寄る。いままで二回しか買ったことのないのに(ケーブルを買ったのが一回、SDカードを買ったのが一回)、トータルでいうとかなりお店に入っている。入ってブラっとして出てくるだけ。

まず入って驚くのは店内のBGM。テクノ系の音楽がかかっている。テクノ系と言ってもパフュームとかファットボーイスリムとかアンダーワールドとかダフト・パンクみたいなメジャーなのは絶対にかかってない。かといってクラフトワークとかノイ!とかみたいなのもかかってるわけではなく、よく分からないインディーなテクノっぽい曲がかかっている。

「コンピュエース」と看板にあるけれども(よく見ると他の文字も見える)、実態は、コンピューター関係を扱う「コンピュエース」の他にいくつかのお店が共存している形になっているようで(といってもブースに分けられているわけではない)、その中の一つがこういったインディーズの音楽をうっているお店(eARS)であるらしい。他には、魔術堂という「魔術」を扱ったお店もある(魔術堂のサイト)。白魔術とか黒魔術とかタロットとかこれもかなりの妖しさを醸し出している。

ほかには石鹸とかもおいてあったり、様々な商品が雑然と並べられている。とにかく訳が分からないゴチャゴチャさで、楽しい。ケーブル類はふつうに安いとおもう。

ほかに秋葉原でというと「あきばおー」(あきばおーのサイト)なんかもごちゃごちゃしていて怪しげなのだが、こちはらかなり「狙った怪しさ」なので個人的にはあまりグッとこない。といっても「あきばおー」も好きでよくいくけど。
JUGEMテーマ:秋葉原


■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM