ロードバイク(?)を買ってしまった

以前パンクを修理した折りたたみ自転車なのだけれども、その後またパンク。

原因はタイヤがもう磨り減っていてダメになっていた。パンクを修理したときにタイヤがもうダメだなあ、というのはうすうす気付いてはいたのだけれども…

タイヤを自分で交換しようかともおもったのだけれども、後輪はギアもあり結構面倒そう。かといって、タイヤを交換を自転車屋に頼むとなると結構お金がかかるみたい。だいたい4000円から5000円かかりそう。

1万円で買ったボロボロの自転車を4000円出して修理するのもなあ…うーん…

昔のっていたジャイアントのクロスバイクはやっぱり快適だったなあ…やっぱりタイヤの大きい軽い自転車が欲しいなあ…

などと考えつつネットで自転車の通販をみていたらやけに安いシングルスピードのロードバイクを発見。LEDライトつきで2万円しない。そんなんやすくて大丈夫なのか。とおもいつつも買ってしまった。

「ロードバイク」というか「ピストバイク」とお店の説明にはあったのだけれども、ブレーキもあり、ギアも普通の自転車と同じフリーギアになっているもの。ハンドルはドロップハンドル。

非常に安いので心配したのだけれども実際に届いてみるとなかなか具合は良い。

当然のことながらこれまで乗っていた一万円折りたたみ自転車とは天と地の差がある。

街中ではやはり振動がダイレクトに尻に伝わってくるのがややキツイのだけれども、そういう欠点を差し引いてもこの気持ちよさは素晴らしい。

二万円以下という価格からしてもロードバイクというよりはロードバイク風自転車といったほうがいいのかもしれないけれども、とりあえずは現在のところは非常に満足している。

これまで自転車はほとんどメンテナンスしてこなかったのだけれども、これからはちゃんとメンテナンスしようとおもっていろいろ自転車関係のサイトなどを見ているところ。仏式バルブの空気入れもないので買わねば…
■関連記事



コメント
私は約1ヶ月前にMTBに買い換えてみました。ホームセンターで買ったのでMTBルック車(あるいはMTBもどき?!)と言った方が正しいかも知れませんね。

これまでは普通の自転車(ピストタイプ)でしたが、仕事で腰痛を抱えてしまい、多段変速を持つものが必要でした。

http://mchobby.blog.shinobi.jp/Entry/10/
以前は上記URLに出ている6速自転車にした時がありましたが、1ヶ月程度で壊れました。
あとは冬季でも自転車で通勤しなければならない関係上、どうしても幅のあるタイヤを使うMTBでなければ辛かったりします。

http://mchobby.blog.shinobi.jp/Entry/205/
上記URLはもっと使い易くする為の改造を行った時のものですが、6枚目の写真がそのMTBルック車です。

しかし、MTBで後輪が6速なんてものはかなり古い構造みたいです。この6速、シマノが20年以上前からやっているものですが、安価な自転車では定番だそうです。
まともな奴だと7〜11速だとか。ハブの長さも6速が普通だった時は126mmでしたが、最近は135mmだそうです。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1275/compatibility/rearhub.html
後輪のエンド幅についてはこれが参考になるかと思います。

おかげで自転車店で買えるホイールが直接使えない事が判明し、ホームセンターでホイールを取り寄せる羽目に…。
ホイールは冬季用としてスパイクタイヤを履かせてやろうと思っています。

今度は積載力を付けてやろうと思ったのですが、荷台はMTB専用でなければいけないときたもんだ…。
しもえるさんの自転車関係の記事もおもしろく拝見しています。
わたしはいまのっているロードバイクもどきのほかには、普通のシティサイクルとか、折り畳みとか、クロスバイクとか乗っていたことがあるのですが、MTBだけはのったことがないので、そのうちほしいなあと思っているところです。
やはりホームセンターで売られている自転車(スポーツ自転車に限らず)は駄目ですね。粗悪自転車がある意味でレベルアップしていると言っても良いでしょう。

7月末に買ったMTBルック車ですが、スリックに履き替えたり籠を追加する等通勤志向を強めるカスタマイズを行った訳ですが、買ってから約3ヶ月で壊れました。(泣)
原因は他の自転車の転倒の巻き添えを喰った事です。これでフレームが変形した様で、加速時(ギヤをどの位置にしても同じ)は必ずギシギシと唸ります。

この3ヶ月で強引に突っ込んで来た車(乗っていたのは高齢者だった)に当てられたりしたので、あまり強度の無いルック車では耐えられる筈がありません。

そこでMTBルック車が壊れた9月末に急遽通常の自転車(27吋のタイヤを履かせるもの)に買い換えましたが、そいつもとんでもない代物でした。

まずは前輪のブレーキ(キャリパー)がかなり甘いです。原因は取り付け位置が異常である事、そしてその元凶がフォークの取り付け穴です。真っ直ぐになっていなかったのです。
おまけに荷台を追加してみたら荷台が水平にならないのです。原因はフレームの寸法です。26吋の自転車と比べてみると寸法が全く一緒だったりします。つまり、元々26吋用のフレームに無理矢理27吋のタイヤを履かせると言うとんでもないものだったのです。
6速とは言えども変速機無しの自転車に毛が生えた程度なので苦労する割には進みません。私だと確実に息切れします。

今年に入ってから3台の自転車を買い換えてきた訳ですが、それらは全て近所のホームセンターで売られているものでした。上記の不具合(あくまでも代表的なもの)で通勤に支障を来たす寸前になっているのが正直な所です。(勤務先までは約3km。最低でも自転車は欠かせない。)
最近の自転車は品質悪化と特異設計が目立つ様でいけません。

そこで再度自転車を買い換えた訳ですが、今度はホームセンターは一切当てにしない事にしました。
今度の自転車は下記URLのものです。(実際は楽天経由で頼んでみた)
http://www.cb-asahi.co.jp/item/08/50/item100000005008.html

やはり価格の事ですので、例によってMTBルック車であります。しかし、通勤コースは悪路が無いので問題無しです。(それでも細いタイヤを履くロードバイクではやや危険な環境…)
前にはばねが入っていますが、変にふにゃふにゃする訳でもなく、ばね無しの自転車に近い感覚です。それでもやや強めのブレーキングでは前が沈みますね…。

タイヤは例によってブロックパターンですが、センターリッジ(中央のブロックが連続しているもの)のおかげで走り易さは問題無しのレベルでしょう。
唯一の欠点はサドルでしょう。これはさすがに痛みます。

まずはLED懐中電灯のブラケットと共にサドルを穴開きタイプに交換せねばなりませんね。
通勤コースは長めなので出来ればバーエンドバーも追加したい所ですが。同時にグリップも交換しないといけませんね。


そうそう、勤務先の同僚も一時期はクロスバイク(細いタイヤを履くロードバイク寄りのもの)に乗っていたそうですが、歩道を走っていたら一発でパンクしたそうです。(当然の話ですが…)
どうやら本人はスポーツ自転車と通常の自転車を同一視していると言うとんでもない考えだった様です…。
  • しもえる
  • 2011/10/30 12:51 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM