「デジタルで表現するモノクロームの世界」を読んだ



 こんな本読んでみました。「デジタルで表現するモノクロームの世界」。

 「デジタルで表現するモノクロームの世界」というからデジカメでとってデジカメでプリントして、というのかとおもったらそれだけじゃなくて、モノクロフィルムで撮ってスキャナで読み込んでプリンタでプリントというものの方が中心だった(デジカメ使用もあり)。

 この本の中心となっているのは七人の写真家(鈴木豊、群山貴三、榎並悦子、池本さやか、春日広隆、望月宏信、木村万之)によるモノクロ作品の例とそれにかんするコメントで、これだけで半分以上のボリュームを占める。

 モノクロフィルムのスキャンやその画像をどう処理するかに関しての記事は「モノクロプリントとコンピューティング」というタイトルで冒頭にまとまっているのだけれどもこれが10ページ余りしかない。

 あとかなりのボリュームを占めるのは残りはプリント用紙の紹介。

 スキャン方法など関するデータも不十分だし、画像処理に関しても分量は足りないし、かといって作品集としてみるようなもんでもないし…といった感じで、かなり中途半端な印象。この書籍表題だったら「モノクロプリントとコンピューティング」の項目をもっと充実させるべきではなかったか、と思う。

 それか「デジタルで表現する」というのだからプリントだけを最終形態にせずにネットで公開して…みたいなのもいれてもよかったんじゃないか、という気もする。しかしそれにするとさらに焦点が定まらなくなるか…
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM