デスクトップがきれいだと机の上もきれい?

 パソコンのデスクトップと実際のデスクトップ(机の上)はその人ん性格が現れるため、同じような傾向になる、という。つまり、デスクトップが整理してあって綺麗な人は机のうえも綺麗だし、デスクトップにアイコンがごちゃごちゃあるような人は実際の机の上も汚い、というわけ。

 じゃあ、実際のところどうなのか。私の例をみせましょう。
デスクトップ

 まずデスクトップ。

 背景画像はいらないので無し。ガジェットもいらないのでなし。アイコンがところ狭しと並んでおり、端っこまで行っている。

 端っこどころか実は見えないところにもアイコンがある状態であり、削除すると何かが出てくる、という状態になっている。

 アイコンは種別ごとに分類などされておらず、文書ファイルから画像ファイル動画、リンクなど様々である。非常に汚いデスクトップであると言える。

 次に本物の机の上。

机の上


一番上のほうに少しだけ見えるのは秋月電子で買った新日本無線のオペアンプ。

 上のほうにセコニックの露出計に、プリント基板用のレジストペン、レンズを分解して取り出したKマウント(ペンタックスレンズの分解でかいた)、ペンタックスのケーブルレリーズに、デジタル水準器のアクションレベル。

 中ほどにはフィルム八個はいる灰色のケースがあり、その上にあるのがブレッドボードとユアサの3.6Vニッカド電池、秋月でかった1WLED日米商事で買った赤外線発光ダイオード、32MBのSDカード、真ん中辺りにあるのが自作したヘッドフォンアンプ、となりがフジノンのケースに入ったラッキーの150mm引き伸ばしレンズ、となりにブレッドボード、修正液に富士の詰換え用フィルムパトローネ。

 下の方には蛍光ペン、ダイソーでかった単四電池一本で光るライトに、エポキシ接着剤、その横にLPLの引き伸ばしレンズ、さらにブレッドボードとその上に刺さっているのが紫外線LED…とまあ、だいたいそんな感じである。これが通常の状態で、まったくひどい状態である。

 私に関しては、デスクトップのキレイさと机の上もキレイさは相関関係がある、というのはまったくあてはまるといえるでしょう。

 とかいっている暇があるなら、整理した方がいいんだけれど…とくに本物の机の方。
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM