山梨県北杜市大規模太陽光発電所

NTTファシリティーズら、24種類の太陽電池による太陽光発電の実証実験 | 経営 | マイコミジャーナル
今回、研究の場として選ばれた北壮サイトは、太陽光発電にとって重要な日照時間が日本一の北杜市にある。また、複数の系統安定化技術を具備した国内最大級のパワーコンディショナ、国内外9ヵ国から24種類の太陽電池を採用したのは世界初となる。同研究では、系統を安定化させるための技術として、電圧変動抑制技術、高調波抑制技術、瞬低時運転継続技術が開発された。同発電所に導入された主な太陽電池は、結晶系シリコン(単結晶、多結晶、HIT、球状、リボン、バックコンタクト)、アモルファス系(単層タイプ、微結晶積層タイプ)、化合物系(CIGS、GaAs)など。

 日照時間日本一は山梨県北杜市なのか。
■関連記事



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM