Lexile指数(レクサイル指数)のあてにならなさについて

 アマゾンで洋書を見ていると、Lexile指数(レクサイル指数)というのがあるのに気付いた。アマゾンによると、

Lexile指数は、英語の読解力を客観的に測定するツールとして開発された指標で、英文に使われている単語数や難易度、構文の複雑さなどを総合的に数値化したもの。本の場合はその難易度を、人であれば「読む力」を示す。指数は「0L」から10刻みに上がり、難解な専門書は「2000L」を超える。アメリカでは教育現場で幅広く活用されているほか、世界165か国で使用されている。

 というものだそうである。ググってみるとTOEICのサイトも出てきた。TOEICのサイトによると

文章と学習者のLexile指数が適合している状態を「ターゲット・リーディング」と呼びます。ご自分のLexile指数の−100L〜+50Lの範囲の書籍やオンライン記事の中から、自分の興味を引くものを読んでください。この範囲内のリーディング素材であれば、内容を75%程度理解することができます。時折よく分からないところも出てきますが、挫折してしまうほどではありません。難しすぎず、かと言って簡単すぎない素材を読むことが、リーディング能力の醸成に繋がります。

 となっており、リーディング材料として、自分の能力に近いレベルのもを読むとよいらしい。TOEICのサイトに掲載されているものを見てみると、これらのうち私が読んだことがあるのが、

1270L Justice: What's the Right Thing to Do?
1200L Drive: The Surpriging Truth About What Motives
1080L Steve Jobs
910L The Green Mile
860L Rich Dad Poor Dad
850L The Da Vinci Code
570L And Then There Were None


 と結構あった。

 しかし、これを見て思うのは、このレベルが本当に日本人にとって適切なんのかということである。たとえば、1200Lに設定されている「Drive: The Surpriging Truth About What Motives」。ここに挙げた7つのなかでは上から二番目であり、かなりレベルが高めに思えるが、私にはかなり簡単に思えた。感覚としては1080LのSTEVE JOBSより読みやすいと思う。一方、910L The Green Mile、850L The Da Vinci Code、570L And Then There Were Noneなんかはそんなにスコアが低いとは思えないのである。

 とくに570Lのアガサ・クリスティー「And Then There Were None」。TOEICサイトによると570LはTOEICのリーディングスコアが100点くらいの人に適切であるとのことだけれども、リーディングスコア100では絶対に読めないと断言できる。

 And Then There Were Noneみたいなのは極端であるとしても、全体的にこれを見て思うのは、平均的な日本人の英語学習者にとって、感覚的な難易度よりもノンフィクション系は高めに数値がでて、フィクション系は数値が低く出るのではないかということである。理由としては3つくらいあるのではないかとおもう。

 まず、平均的な日本人の英語学習者は(私も含めて)、小説などのフィクションよりもいわゆる論説文系、ニュース記事系のノンフィクションを読む機械のほうが多いということ。よって読み慣れていないフィクションは難易度が増す。

 次にフィクションは文化的な要素が強く出てくるケースが多いということ。英語圏文化を知らないとよくわからない語や表現、内容があり、より高度な読解力が求められるのではないかということ。

 三つ目は、この指数の算出システム自体として「単語数や難易度、構文の複雑さなどを総合的に数値化」してあるということで、複雑な構文のでにくいフィクション系は数値が上がらない傾向があるのではないかといこと。かといって、フィクション系はコンテクストをしっかり読めないと読めないので簡単ということにはならないはずである。

 というわけでこのLexile指数(レクサイル指数)は、日本人にとっては、そんなにあてにならんじゃないかなあ、とか思っているのである。参考にするならフィクション系であれば、やや低めのものを、ノンフィクション系ならやや高めのものを選ぶといいのではないかという一つの提言をしたい。

1

Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM