Huawei 302HW(STREAM S)を購入して一か月



SIMフリーでStream Sを使う

以前使っていたスマートフォンが調子が悪くなったこともあり、Huawei 302HW(STREAM S)を一か月ほど前にかった。これは、ワイモバイルのブランドで出てるのだが、私は楽天モバイルのSIMを入れて使っている。アマゾンで9800円。

ワイモバイルであることの問題点は、
・電源が切ってある状態から電源オンしたときにワイモバイルのロゴが表示される
・ヤフー関係のソフトがプリインストールされており、削除できない

くらいかな。

個人的には、ヤフー関係のソフトは特にいらない。なんかしたら消せるかもしれないけれどもそこまで問題はないので消してはいない。

良いところは、
・安い(なんといっても9800円)
・軽い(驚くほどかるい)
・薄い(驚くほど薄い)
・電池の持ち良い(意外といい)

悪いところは、
・ややもたつくときがある(なれれれば気にならない)
・カメラの画質が悪い(人によっては十分かも)

くらいかなあ。
ちなみに私はゲームは全くしないのでゲームとかしたらどうなるかは不明。

といっても、9800円という価格を考えると非常に安い、安すぎと思えるくらいである。






ネットで安く本を買う方法メモ

本をネットで安く買う方法

私は本をネットでよく買うのだが、とにかく安く手に入れたいと思っている。そのため、基本的には古本を買う。もちろん古本がない場合は新本を買う。

以下の順序にしたがって購入することにしている。

1.アマゾンで検索して中古でもっとも安価なものを調べる

 中古価格が1円とか100円とかの場合、即決で買う。ちなみにアマゾンは送料250円かかるので、1円でも251円となる。それでもほとんどの場合、新本をかうよりも安くなる。基本的に状態にはほとんどこだわらないので、書き込みアリとかでもほかのものより群を抜いて安ければかう。新本とほとんど価格が変わらない場合は、差や場合にもよるが、新本で買うことも多い。

2.楽天のブックオフ、駿河屋などでで中古価格を調べる

 次に楽天市場の駿河屋ブックオフで検索する。ブックオフは3000円以上が送料無料。それ以下は、300円。最安値でも88円とかするので最低で388円。3000円以下の買い物をする場合は、多くの場合アマゾンよりも高いのだが、3000円以上行きそうなときはポイントなどの関係もあり買うことがある。駿河屋もブックオフと同様に3000円以上が送料無料。ブックオフと同じ感じである。楽天市場のお店を利用するのは楽天カードがあるからとか、楽天ポイントがたまっているから、といった理由。

3.古本がない場合 楽天ブックスで買う

 アマゾンならびに楽天でも古本がないか、もしくは新品とほとんど同価格であった場合、基本的には楽天ブックスで買う。楽天ブックスは頻繁にポイント還元セールなどをやっているためポイント還元を含めた場合、実質アマゾンよりも安くなる場合がおおいきがするからである。

 というわけで、自分用のメモである。ほかにもっといい方法はあるかもしれないが、まあまあいい方法じゃないかと思っている。

つくりたいもの2011年7月版

 最近びみょうに忙しいような毎日で、作りたいものも作れない。作りたいものはいざ時間ができた時になると忘れてしまったりするのでメモをしておく。

・ヘッドフォンスタンド

 3か月ほど前に購入した高級ヘッドフォンゼンハイザーHD598だが置き場がなくて、机の上においていたり床に転がしていたり。たまに踏んづけたり。これはいかんので、簡易的なものでいいのでヘッドフォンスタンドを作りたい。

・プリンター置き

 先日買ったキヤノンのレーザープリンターLBP3000も地面に直置き状態。ペーパーもおける台を作りたい。1x4で行く予定。

・寝読書用ライト

 せっかくかったKindle 3だがそのディスプレイの性質上暗いと読めない。光量の小さいライトをつくりたい。

・スピーカー

 開放型スピーカーとかいいつつ、ひどいスピーカーを一回作った(平面バッフルスピーカーの製作)けれども、まじめにもすこしちゃんとしたのを作りたい。フォステックスのユニットで、バスレフ型かなーとか考えてるが詳細は未定。

・撮影用ライト

 60W蛍光灯を四発つかうライト。材料は買いそろえているのだけれども、作ってない。そもそも最近は撮影というかカメラ関係に飽き気味という…

・オーディオレベルメーター

 オーディオレベルメーターはいくつか試作してるのだけれども(「専用ICなしでVUメーター」「レベルメーターKA2284使ってみる」)、そろそろちゃんとしたのを作りたい。

・レザークラフトで何か

 Kindle 3ケース作成用にレザークラフトの手縫いキットを購入しているのでほかにも何か作りたい。

・その他

 買ったものの作っていないキット類、分解してなんかいじろうとか思っていたジャンクパーツなどを活用したい。あと、最近まったくいじってないArudinoもいじりたいところだが…

 そんな感じかな。気分的には熱いこの季節は木材をギコギコやりたい。

スマートフォンに直接画像転送できる「Eye-Fi Mobile X2」

Eye-Fi Pro X2

 Xperia Arcを買ってからというもの、デジカメを使用する頻度がけっこう減っている。画質は確かにいいのだが(Xperia arcのカメラ画質に感動した)、がデジカメに匹敵するレベル、とはさすがに言えない。

 が、それよりも、撮る→アップロードが一台で済んでしまうラクチンさがすばらしくて、ついArcを使ってしまう感じ。

 そこで思い出したのはEye-FiというLAN機能をもったSDカードの存在なのだが、調べてみたところ、新しいのが出るらしい。

Eye-Fi、スマートフォンに直接画像転送できる「Eye-Fi Mobile X2」を5月に国内発売 - デジカメWatch

ダイレクトモードは、Eye-Fiカードとモバイル端末の間にネットワークを構築し、Wi-Fiホットスポットがなくても画像や動画を直接転送できるという機能。1月に海外で発表し、2011年中に既存のEye-Fi X2カードに無償アップデートで機能追加を行なうと予告していた。国内でも2月の「CP+2011」でダイレクトモードのデモを実施している。

 なお、海外では現行の最上位モデル「Eye-Fi Pro X2」の価格改定も併せて発表。4月に149.99ドルから99.99ドルに値下げする。

 スマートフォンに直接画像転送できるとか。素晴らしい。ただちょっとたかいだろうなあ、ということで旧タイプのEye-fiを買おうか迷い中。


ネットのすた丼レシピを参考にすた丼をつくってみたら旨かった



 「伝説のスタ丼」のおみせで初めてスタ丼を食べたのはいつだったか忘れたのだが、はじめて食べた時からスタ丼が大好きで、けっこう何回も食べている。とくに池袋と秋葉原では何度も食べている(上の画像は国分寺のスタ丼のお店)。



 上の画像は「並」だけれども、これでも普通の牛丼屋の大盛りかそれ以上のボリュームがある。初めて食べにいった時にこれほど大盛りの店だとはしらずに腹が減っていたので「大盛り」を頼んでしまい、死にそうになりながら食べきったのは懐かしい思い出。

 そんなスタ丼なわけだけれども、普通の牛丼屋ほど数がないこともあって食べたい時に食べられない時も多い。そこで自分で作れないもんだろうかと調べてみたら相当簡単そうなレシピがあったので作ってみた。参考にしたのはここ



 はじめて作った時のモノ。レシピをみてみると豚肉をゆでてから炒めるほうがいいとあったのだけれども、「めんどくさかったらとばしてもいい」とあったので、めんどくさいので省略。

 完成したものの味は、オリジナルの「すた丼」には及ばないものの十二分に満足できる旨さ。

 この後なんどか作っているのだけれども、参考にしたレシピよりもやや醤油の量を多くしたほうが味がしっかりして旨いとおもった。

募金しました



 びんぼーなんでこれが限界ですわ。

発電機売り切れ中



 ホームセンターいったらホンダの発電機が売り切れていた。

Super TalentとかいうUSBメモリー



 Super★Talentとかいう謎のブランド(?)のUSBメモリーをかってみた。



 スライドするようになっているが、やすっぽい。



 Super★Talentという名前もすごい。もう、つのだ★ひろしか思い浮かばない。


Twitter

Twitterボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ワンセグチューナークイックサンQIS-D100を購入
    かずや
  • 電池が激しく液漏れ
    名無し
  • Windows Vistaの電話認証でMicrosoftに電話
    lisa
  • ロジック回路学習LED順次点灯キット
    友山幸雄
  • grub rescueからの修復
    よくあるのね
  • LEDテスター
    かず
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もりりん
  • iPod touch用の4極プラグマイクを自作
    もかどわ
  • 秋月電子で買ったステレオイヤホンはSony MDR-E0921
    ダグさん
  • grub rescueからの修復
    rescue!

recent trackback

links

profile

BP

ぱーつ

あわせて読みたいブログパーツ


search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM